たびつく

旅中の女性の画像
地域の観光資源やルートが登録されシェアされる。観光客の滞在と回遊を促す。みんなで作る、デジタル観光ガイドです。自治体や観光協会は特集ページをつくることができます。ヒートマップを可視化できるのでマーケティングにも役立ちます。

こんなお悩みをお持ちの方に

  • 紙の観光案内では読者と来訪者数が把握できない
  • 観光客が決まった場所のみ訪れ、回遊しない
  • どんな人がこの地域に興味を持つか知りたい
  • 観光にデジタルマーケティングを活用したい
  • 影響力を持つ観光客と一緒に商品開発したい
  • 影響力を持つ観光客にアンケート調査したい

たびつくが目指す成果

  • 話し合ってる3人の画像

    未発掘の観光資源が可視化される

    それまでガイドブックに掲載されていなかったスポットが紹介されることで、地域の魅力が高まります。観光ガイドブックではなく、旅をしたユーザーがスポットやルートをつくるため、本音ベースの紹介が増えることで信ぴょう性が高まります。また、思いもよらなかったスポットが注目されるなど、未発掘の観光資源が可視化されることが期待されます。

  • 話し合ってる3人の画像

    観光客の滞在時間が長くなる

    観光スポット(点)をルート(線)で紹介することにより、回遊が増え、滞在時間が伸びます。「観光客が有名観光地だけ訪れてほかのエリアの観光地に行ってしまうのでなかなか周囲の飲食店が利用してもらえない」そんな悩みを多くの自治体の方から聞いたことが、「たびつく」を開発した原点となっています。

  • 話し合ってる3人の画像

    データに基づいて観光戦略が立てられる

    特集ページを作成した自治体、観光協会はエリアのどこがヒートマップとなっているかなどをデータでみることができます。紙の観光ガイドを作ってみたが、誰が手に取ったのか、そして観光に来たのかわからないというような悩みが解消され、次にどのような施策を立てればいいかの参考となります。

  • 話し合ってる3人の画像

    地域のファンが増える

    観光を通じて地域の人に触れ、地域の良さを知り、その地域にまた訪れたいという感情が醸成されます。

  • 話し合ってる3人の画像

    テストマーケティングがで観光資源が磨かれる

    イベントを開催してインフルエンサーのユーザーと一緒に観光ルートをつくったり、観光商品についてアンケート調査を行ったりすることができます。

サービス提供の流れ

  1. ヒアリング

    まずはお気軽にお問い合わせください。観光の現状・課題についてヒアリングさせていただきます。

  2. ゴール設定

    ヒアリングに基づき、観光のゴール(ありたい姿)をみなさんと会話しながら設定します。

  3. ページ制作

    たびつくに掲載する「特集ページ」を制作します。

  4. 観光ルート登録

    地域の観光ルートを登録します。

  5. 情報発信

    主に特集ページで、地域の観光イベントや旬の観光資源について情報発信します。

  6. 振り返りと改善

    特集ページやSNSの数値を集計しレポーティングします。

Contact Us!

GlocalKへのご質問、お仕事についてのご相談は
こちらでお受けしています。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら